ドラマ【奥様は取扱い注意】第1話。西島秀俊さんが演じる『伊佐山勇輝』怪しい!Mr.&Mrs.スミス的な展開ある?!

こんにちは。サワです。

この記事では、

綾瀬はるかさんの夫役・西島秀俊さんが演じる
『伊佐山勇輝』の正体について、予想していきたいと思います。

 

 

伊佐山勇輝(西島秀俊)の疑問点

  • 菜美(綾瀬はるか)と同様、幼いころに両親を亡くしている。
  • IT企業経営者って事業内容がぼんやりしすぎである
    (あ、リアルな方、ごめんなさいw)
  • 菜美が一目ぼれしたという展開だが、
    勇輝も一目で菜美が只者ではないと見抜いている。と思う。

『君はここには似合わない。良ければ2人で話さないか?』

と冷えたビールを2本持って合コン会場を出る。かっこよすぎないか。

  • 勇輝の生活態度は一見ドライ。しかし鋭い観察眼を持っている。

菜美がDVを受けている主婦(倉科カナ)に気づいたとき
菜美が何か話す前から、

『いつもと違うね。何かあったの?話を聞くよ』

と声をかける勇輝は、鋭く菜美を観察しているなと。

…控えめに言って、怪しいですね。

まさかのMr.&Mrs.スミス的な展開があるんじゃないか?

 

伊佐山勇輝って名前も、菜美と同じで本当の名前を捨てて
新しく手に入れた戸籍だったりしませんかね。

このドラマは昔の自分を捨て、新しく生まれ変わった菜美が
穏やかな生活と幸せな家庭を持ちつつも
日常にも解決しなければならない問題を
菜美なりの正義感(と、力)で、解決する!!

ってドラマのようなので

スミス夫妻のように一匹オオカミの殺し屋だの、
暗殺チームのリーダーだのに戻るって展開はなさそうですが。

ただの穏やかな夫役で、大物俳優の西島秀俊さんが
キャスティングされるわけがない!!と思うのです(笑)

 

怪しい…怪しいよ。

2017/10/11放送予定の第2話の見どころは??

毎回豪華なゲストが菜美のターゲット(?)になる1話完結の
とっても見やすいドラマなので、2話目から見ても全然違和感はないですね。

第1話のDVを受ける妻を演じた倉科カナさんですが、
夫が妻に包丁を突き立てるっていう…。。

ポップなドラマだと思ってたのに、衝撃的な展開でドン引きでした。
DVの問題についてはデリケートすぎるので、
わたしにDVの文章は書けそうにないので控えますね。

第2話では、元AV女優の高岡早紀さんが出演されます。

元AV女優だということは夫に話せなくて秘密にしていたのに、
ばれてしまって街を追い出される展開になる…というお話ですね。

うーーーん、力でなんとかなりそうな問題では
なさそうなんですが…(;^_^A

扱ってる問題は結構シリアスだと思うんですが、
なんだかポップでスカっとするドラマだと思うので
次回も楽しみにしています^^

 

 

綾瀬はるかさん演じる菜美は史上最強のママ友!の記事はこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です