スポンサーリンク

【3Aマグネシア】産後の便秘解消の対策にやったこと3つ!授乳中も飲めるおすすめ便秘薬!

こんにちは。子連れおでかけライター・サワです。

この記事では、

産後の便秘に悩むママのために書きます。

まずは、ご出産お疲れ様でした!!(#^^#)
赤ちゃんとの生活はいかがでしょうか。

心も体もとても不安定な産褥期、できる限りゆったりとお過ごしください。

さて。産後の便秘。ツライし、いきむのめっちゃ怖いですよね。
私は便秘解消に産後5か月くらいかかりました…。

自然な排便のリズムが整うまでは、便秘薬使うの全然あり!
という考えです。食事や水分を整えることはもちろん大切だけど、
自然な排便にこだ割りすぎて、便秘が長続きするほうがよくない!!

という考えです^^

結論から言いますと、
産後の便秘解消のためにやったことは以下の通りです。

  1. 1日2リットルの水を飲む
  2. ウォシュレットを使う
  3. 酸化マグネシウム剤を飲む

ひとつずつ詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

1日2リットルの水を飲む

定番ですが、大事!!

授乳で水分も血液も出ていくので、
意識して水分はしっかり摂るほうがいいですね。

コップ1杯200㎖くらいなので、
朝昼晩に2杯ずつ。=1200㎖

午前と午後のおやつの時間などにコップ1杯=400㎖

お風呂前とお風呂後=400㎖

寝る前に200㎖

1日に2ℓの水分を摂ることって意識しないと
難しいんですよね|д゚)

食事からも水分は摂れるっていうので
必ずしもこの通りにしなくていいのですが、意識して水分を摂りましょう。

ウォシュレットの水圧で刺激する(笑)

この方法はウォシュレットが自宅にある方限定に
なってしまいますけども(>_<)

水圧を『強』にして、肛門に当たるように
水温も温かいのでね。

でもこの方法、きっと皆さんも入院中にやっていたはず…|д゚)

酸化マグネシウム剤を使う

妊娠中も産後も使える酸化マグネシウム剤。

産院によって処方される便秘薬が違いますが、

  • ラキソベロン(液体)
  • マグミット錠

どちらかを処方されると思います。

もらったほうがいいです…!!

私は長女を出産後、入院中の5日間は
一度も排便がありませんでした!!

便秘薬いる?って聞かれたのですが、
いきむのが怖くて裂けるんじゃないかと思ってもらわなかったんです。
(がっちり傷口は縫ってあるので、裂けません!w安心してくださいね)

入院中に一度も排便がないのは辛かったので、
入院3日目に規定の量のラキソベロンを飲んだのですが、

でない……。。Σ(゚д゚lll)ガーン

規定量の倍を入れて、やっと効果がありました。
(この使い方はおすすめしません…。)

私は産後5ヶ月くらいまで便秘が続きました

1か月検診で、ラキソベロンを処方されたけど
足りなかった!!産院でなくても内科でも処方してもらえます^^

でも、まだ足りなかった…(笑)

何度も行くのが嫌で、市販薬で探したらありました^^

マグネシウムは、にがりとかココアに含まれている食品なので
授乳中もOK。私は、3Aマグネシアを3か月くらい毎日飲んでました。

体のリズムが戻ってきたのか、
便秘も解消したので飲むのをやめました。

大容量で少し余ったけど、手元にあると安心します(*’ω’*)

産院で多めにマグネシウム剤を処方してもらえると思いますので、
一度聞いてみるといいかもしれません。

今思うと、私が長女を産んだ産院は忙しくて人気の病院で、
あんまり親切じゃなかったかも~~と。

というのも、次女を産んだ産院は、1か月検診の時に

『もしなくなったら、受付に言ってくれればまた処方できますから』

って一言添えてくれたんですよね。

長女の時はそんなこと言われなかったな~

処方してくれるんだ!知らなかった…。。Σ(゚д゚lll)ガーン

ってショックを受けました。

気になることはその場で聞いたほうがいいですね。
反省しました。

もし産院がちょっと遠くて赤ちゃん連れで行くのは
不安…でも便秘はツライ。( ノД`)シクシク…

って方は、授乳中でも安心して飲める市販薬があります。
私も3か月ほど毎日飲んでいた3Aマグネシアです。

一番少ない量から試して、効果がなければ1粒ずつ増やしましょう。
既定の量は守ってくださいね(;^_^A

参考になれば幸いです。

便秘が早く解消しますように^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする