ドラマ【コンフィデンスマンJP】第1話『ゴッドファーザー編』江口洋介のスカイダイビングに笑った!第1話の名場面ベスト3。

こんにちは。サワです。2018年の春ドラマが始まりましたね。

いくつか気になるドラマがあるので全部見れるか今から心配です(笑)

この記事では、

ドラマ【コンフィデンスマンJP】第1話の名場面ベスト3

を個人的な視点で書いていきます(笑)

江口洋介さん50歳なのにスカイダイビングしてて体を張った演技に声出して笑いましたww

 

ドラマ【コンフィデンスマンJP】とは?

コンフィデンスマンとは、『信用詐欺師』のことです。信用詐欺師という言葉も聞きなれませんが、かみ砕いて説明すると

悪い奴からお金を巻き上げる詐欺師』のことです。

ダー子(長澤まさみ)

正体不明の美しい詐欺師。

CA(キャビンアテンダント)の資格を数か月で取得するほどの頭脳を持つ。

ポテトチップスに納豆をのせたり、コンソメスープに三色団子を浸して食べるなどかなり特殊な味覚を持つ。

リチャード(小日向文世)

百戦錬磨のベテラン詐欺師。ダー子とボクちゃんの親代わり的存在。

相手の信頼を勝ち取ることに関しては絶対の自信がある。

しかし、第1話に登場したゴッドファーザーこと赤星栄介(江口洋介)には『人を信頼する心をそもそも持っていない』という理由から一度は詐欺をあきらめた。

大けがをしたフリをして、ボクちゃんを詐欺に巻き込んだ。

ボクちゃん(東出昌大)

まじめで小心者なのに詐欺師。いつもダー子にいいように利用されてしまう。

幼少期のダー子との思い出(縛り付けてズボンを下ろし、いじめたなど)を語っていることから、小さな頃からの知り合いのようだ。

口グセは、『金輪際、ボクはもう縁を切る。』

ゴッドファーザー(江口洋介)は人を一切信頼しないが、『忠誠心を誓う者だけに優しい』ので、ボクちゃんとの相性がよかった。

 

話のテンポがよく、面白い。洋画を見ている気分です。

 

第1話『ゴッドファーザー編』の名場面ベスト3

第1位 文句なくコレ!江口洋介のスカイダイビングシーン(笑)

爽快痛快でしたね。私も江口洋介さんが飛行機から飛び降りるシーンはめっちゃ笑いました(笑)

第2位 ボクちゃん役の東出昌大さん、かわいい。

小心者で真面目な性格の『ボクちゃん』が演じる航空会社のドラ息子役。いわば演技が2重なんですよね。

ゴッドファーザーにお試しの荷物を任され見事に失敗して牢屋に閉じ込められました。ゴッドファーザーが牢屋へ迎えに来た時、

ボクちゃんはリチャードがゴッドファーザーのせいで大けがしたことを忘れかけて、彼を好きになりかけてました。

素直に白状する場面は面白かったです。

赤いパンツを頭に被せてる東出昌大さんも笑った。妻の杏さんと子供たち、このパパ見てどう思うんだろうとww

第3位 ダー子演じる長澤まさみのデコルテ&美脚!きれいすぎる。

肩から腕のこの美しさ、すごい。

これは鍛えてますね。

CAさんの衣装は圧巻!!

長澤まさみさんのスタイルの良さがよくわかる衣装でした。脚が長くてとてもきれいだ。

ほんと漫画みたいです。

第1話の最後で、ボクちゃんとリチャードが、『どうしてあかぼしをターゲットにした?』という問いがありましたね。

ダー子が守りたかったのは、ゴッドファーザーが潰した商店街の小さな『だんご屋さん』でした。理由はダー子の好みの味だからという理由でしたけど…。

単純な理由でヤクザのドンを相手に詐欺を働くダー子はかっこいいですよね(#^^#)

ダー子好きになった!!

第2話『リゾート王』の見どころは、吉瀬美智子

一話完結で、毎回大物俳優さんがゲストで悪者役を演じるドラマ『コンフィデンスマンJP』。

第2話では吉瀬美智子さんが出演されます。色気と美しいスタイルを併せ持つ吉瀬さん、お母さんですよ?!信じられない…(笑)

第2話も楽しみにします♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です