スポンサーリンク

赤ちゃん連れ♪【国立科学博物館】キッズスペースの【コンパス】に入るためにまず整理券をもらいに行こう

2017/6/4に【国立科学博物館】に行ってまいりました。

いや~~~…リサーチ不足、準備不足で、
ちょっと失敗しました!!(笑)

我が家のメインイベントは【コンパス】で遊ぶことでした。
0才からでも遊べるキッズスペースで、

動物や恐竜のレプリカが置いてあって、
滑り台もあって。面白そうだね~って。

1才でも遊べたおすすめスポットなど
紹介していきますね^^

スポンサーリンク

キッズスペース【コンパス】の整理券を入手する

まず、国立科学博物館に着いたら、【コンパス】の整理券を
入手しましょう!!

地球館案内所の1階で配布されています。

我が家はリサーチ不足で、並べばいいんでしょと思っていたので
甘かったです(^^;)まだ11時半くらいだったと思うのですが、
すでに整理券は全日分配り終えた後でした。

休日は時間に関係なく全日分配るみたいですね…。。

着いたらまず、コンパス整理券をもらいに行きましょう。

我が家も次回リベンジします。

4才でも楽しめる?360℃シアター

まるで3Dアトラクションのように、360℃映像が流れます。

映像が始まると10分間外に出られませんので、
暗いところが苦手なお子様はダメかもしれません(^^;)

我が家の長女(4才)は、【ちょっとこわそう】が大好きで、
暗いところも平気な子です。
次女(1才)は、すごくおとなしかったのですが、
たぶん少し怖かったのかな~って思います。(;´・ω・)

空を飛んで海深くに飛び込む映像は、ちょっと浮遊感があって
私は大好物でした。大人は絶対楽しめるので、おすすめです。

B2Fの【人類の進化】ブースが個人的に興味深い。

もともと、恐竜とか、人類の進化とか、
大昔の人々の暮らしとか、大好きなんです。

ファンタジーを感じます。

【フローレス島の動物たち】という展示物では、
象が矮小化し、ネズミが巨大化するっていう不思議な現象が
起きていたらしいのですが、再現レプリカがリアルで面白いです。

人類の骨格から復元された人のレプリカもありました。

もし子供たちが疲れてベビーカーや抱っこひもで寝てたら…
見てみてくださいね^^

我が家のメインイベントであった【コンパス】に入れなかったことで、
グダグダな休日になってしまいました。(ノД`)・゜・。

しかし、公園でTokyo Summer Festival 2017が開催されていて、
いろんな国の食べ物の出店があったり、歌を聴けたりしたので、
楽しかったです^^

上野動物園もありますしね。

子供たちは、お祭りで出店していたソフトクリームや
ながーいポテトを食べられて、思ったよりも楽しそうでした(笑)

楽しい休日を過ごしてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする