comico【傷だらけの悪魔】第180話『空言』。舞の泣き顔演技にクラスメイトがドン引き!!伊藤君が青ざめる

こんにちは。サワです。

この記事では、

傷だらけの悪魔の第180話『空言』のネタバレと感想を書きます。

いよいよ面白くなってきました…(#^^#)

 

 

comico【傷だらけの悪魔】第180話『空言』のストーリー

学校。教室では、やっと登校した伊藤君がクラスメートにちやほやされていた。

クラスメートたち『伊藤、おかえり~。大変だったね。これ食べな~』

ドヤ顔の伊藤君。普段はクラスメイトからほぼ無視されているがまるでヒーロー扱いだ。

足の怪我は、骨折まではいかなかったらしい。クラスメイト達が元気出せよ、移動の時は荷物をもってあげると声をかけられている。クラスメートたちは伊藤君を心から心配しているわけではなく、舞と伊藤の間に階段で何があったのか真相を知りたいだけだ。

黒木唯とその友達は伊藤くんとクラスメイト達を遠巻きに見て、普段はフルシカトなのに、大人気だと皮肉る。優里亜・恵那・静の3人も、距離をとって伊藤君とクラスメイトたちの様子を見ている。

静『いとーくん、楽しそう。』

優里亜『そうね…』(あの豚野郎…)

体育倉庫での連れ込み事件の加害者である当麻は、伊藤君に注意をしたかったが群がっているクラスメイトにイラついていた。

 

伊藤君『本当にビックリしたよ、急に突き落とされて…やっぱりいじめとかするような人だし、僕みたいなの狙うのかなあ…』

そこへ、教室のドアが勢いよく開いた。

舞だ。相変わらず冷静な表情で教室に入ってくる。

教室内がざわつく

クラスメイト達『うおっ葛西…。』『葛西!よくこれたなお前。伊藤にこれ以上手を出したら許さないぞ』『お前ならやりかねないと思ったけど。』『なんの関係もない伊藤を巻き込むなんて呆れるぜ』

…えっ…

そんなつもりじゃないのに…ひどいっ

予想外の舞の反応に、クラスメイト達はドン引きだ。

クラスメイト達『えっなに?キャラ変、やばくない?』

伊藤君も青ざめている。

黒木唯は顔をうつ向かせ、肩を震わせている(笑っているのだろう)

わたしだって…事故とはいえビックリして…すごく悩んだの…怪我させて本当にごめんなさい。近々、ご両親にも謝りに行くわ。ごめんなさい…。

舞は、深々と頭を下げ、伊藤君に謝罪した。

伊藤君『えっちょ、ちょちょちょ!お前っ…どういうつもりだ!!お前が僕に謝るはずが…何を企んで』

舞は、さらに追い打ちをかけるようにかわいらしい泣き顔を見せる。

そうだよね。私なんて信用できないよね…

両手で顔を覆い隠しながらしくしくとしおらしく、その様子は普段の舞の姿からは想像もつかないほど、かわいらしくとても可哀そうだと同情を誘う姿だった。

伊藤君は顔面崩壊。『えぇ…』

教室のドアの近くに、近藤千穂が立ち尽くしていた。

千穂『あの…葛西さんがいってること、嘘じゃないと思う…』

クラスメイト達『は?てか近藤さんいたんだ。』

千穂『憶測を呼ぶと思って本人が車で黙ってたんだけど、私見たの。あの日、伊藤君が葛西さんを追いかけてるの。』

クラスメイト達『は?マジで?』

千穂『本当だよ。二人とも走ってた。だから、葛西(舞)さんが何も言わず突然落としたわけじゃないと思う。』

 

千翔子としのが、その様子を教室の隅から見つめていた。

しのは、唇をゆがませ、『気に入らない』という表情をしている。

 

以上。

 

感想

 

しのと舞との確執はちょっと置いておいて、伊藤君が舞に対してしたことは最低すぎるので、ようやく物語が動き出しとても面白くなってきました。

伊藤君と、伊藤君をけしかけた当麻には、心の底から舞に謝罪してほしい。

しのへの謝罪も、静への謝罪も、クラスメイトの前でパフォーマンスしておけばここまで話がこじれなかったかもなと思いますが、舞は録音してましたよね…。

この録音データは今後、キーアイテムになりそうですね。

今後気になる点は以下の通り。

  • 伊藤君が舞にやったことが公になるのか?
  • 当麻がけしかけたこともバレるか?
  • 当麻をかばうような発言をしたことで優里亜の立場は悪くなるか?
  • 舞の録音データはいつ出るか。
  • 録音データが表に出ることによって、恵那の嘘が、優里亜にばれるのか?
  • 恵那は素直に自分の気持ちを言えるのか…

 

次回ももちろん先読みします。

楽しみですね~~~~(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です